森山良太 朝弘佳央理 写真展「 apart 」

ギャラリーでは現在、「Portfolio Meeting」を開催中。連日ギャラリースペース内やカフェの席で熱心にポートフォリオのページを捲る人の姿が見られます。
ポートフォリオをフィーチャーした展示ですので、壁面への展示はあくまでも副次的なものなのですが、なかなかどうして。先日も壁にかけられた出展作家さんの絵がカフェのお客さまの目にとまり、売れていきました。
現在展示中のポートフォリオブックは全部で18册。さらっと目を通すだけでも結構な分量がありますので、お越しの際はぜひお時間の余裕を持って。
Portfolio Meetingは11日(土)まで。最終日の「勉強会」への参加もまだ募集中ですよ。

さて、Portfolio Meetingの次の展示のご紹介を。

森山良太 朝弘佳央理 写真展「 apart 」
会期:2012年2月12日(日)~2月25日(土)
時間:11:30 – 23:00 ※18日と19日は11:30 – 17:00
通常は日曜日が17時閉廊ですが、今回のみ変則的な時程となっていますのでご注意ください。
初日の12日(日)は23時までとなります。

apart

流れて止まらないのにこころだけは着地する一瞬があって
そっと息をひそめて捕まえる
瞬間はいつもひとりにしか許されていなくて
時間はからだを通ってはじめて地続きになる
海の底でつないでおけば遠くにいっても思い出せるだろうか
わたしには知りえない景色を持つ存在にも
いつか話すことができるだろうか。 朝弘佳央理

断片的な画から旅に。
分け隔てられない時間。
接点から否応なく平均化される体温。
多くのものを共有することで浮き彫りになるのは、僕があなたではないということ。あなたが僕ではないということ。
身体より、僅かに遠いカメラの中にその証明があった。
apart
海と陸の境界を定めたものが、砂浜に降る雪であったということのように。 森山良太

二人が昨年末にした四泊五日の北への旅の際に撮影された、およそ200枚の写真が展示されることになります。
森山さんはSIGHT BOXでの1月の個展を大好評のうちに終了した直後、朝弘さんも昨年11月に都心で個展をしたばかりで、短いスパンでの大きな展示となりますが、今出しておくべき、今見ておくべき写真たちがあるということで、森山さんの個展会期中に急遽開催が決定したものです。
たくさんの方々に目撃しておいていただきたい写真展となります。ぜひ今からご予定下さいませ。
初日にはささやかながらパーティーも予定しております。作家を囲む和やかな集まりです。こちらもぜひ。

写真展「apart」特設サイト[CLICK!]
森山さんのブログの告知記事 [CLICK!]
朝弘さんのブログの告知記事 [CLICK!]