写真展『東京シャッターガール』その後

昨秋SIGHT BOXで開催した写真展『東京シャッターガール』。
桐木憲一先生の大人気コミックから題材をいただいたこの写真展、桐木先生や日本文芸社の全面的な協力を得て、公募による28名の作家が参加して、約1ヶ月間に渡って開催され、大好評を博しました。

会期中には、桐木先生とゲストフォトグラファーの大村祐里子さん、そしてSIGHT BOXタナカの3人によるクロストークイベントも開催され、そのもようはUstream配信もされました。(このUstreamのアーカイブはこちらでご覧いただけます。)

tsg2また、絶賛発売中の『東京シャッターガール』コミック単行本第2巻では、「町田SIGHT BOX編」として主人公の歩ちゃんがSIGHT BOXにやってきています。
Beat Box Cafeの特徴的な外観、そしてSIGHT BOXで日常的に繰り広げられている展示設営の風景がそっくりそのまま見事に描かれていますので、ぜひご覧ください。

さて、SIGHT BOXでの展示のあとも都心の大きな会場二ヶ所を巡回し、今回の写真展はひとまず無事に終了したわけですが、この波はまだまだおさまりません。

まず、SHUTTER magazineという素敵なフォトカルチャー誌の次号の東京シャッターガール特集で、SIGHT BOXでの写真展で展示された写真たちが大々的に掲載されることになっています。
今月中には発売されると思いますので、お楽しみに。

539485_341818505928957_1099924625_nそして、実写版の『東京シャッターガール short film』の制作が発表され、キャストの一般公募が行われています。
詳しくはこちらをご覧いただきたいのですが、スタッフの顔ぶれを見ただけで本当に楽しみになってしまいます。
キャストの公募は明後日3月8日(金)が〆切となっていますので、応募をお考えの方はお早めに!

SIGHT BOXではこれからも『東京シャッターガール』を全面的に応援し、このshort filmをはじめさまざまな企画に絡んでいきます。
写真展の方も時期を見て二度目三度目を開催していきたいと思いますので、よろしくお願いします!